職人選びも重要 | オシャレなあの指輪も手作り!

HOME » オシャレな指輪 » 職人選びも重要

職人選びも重要

近年、指輪を手作りしたいと考えている人が多くなっていて、エンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングやペアリングを手作りするために専門のアトリエやオーダーメイド・セミオーダーのできるショップを利用するカップルが増えているそうです。
これまで指輪を購入するときには高級ブランドショップやジュエリーショップで販売されている既製品を利用するのがスタンダードでしたが、その傾向はここ数年で大きく変わりつつあり、今では手作りの指輪を求める層がかなり多くなっていると言われています。

なぜ手作りの指輪を求めるカップルが増えているかと言うと、ひとつは情報がたくさん入ってくるようになったことがあげられます。
現在日本だけでなく世界中でインターネットが大きく普及しており、いつでもどこでもいろいろな情報を入手できるようになりましたから、これまで限られた選択肢しか知らなかった人も新たな選択肢を知る機会が増え、それが手作りの指輪の需要を増加させていると推測されます。

もともとおしゃれに敏感な人は人と同じものを身に着けることに抵抗がある人が多いですし、FacebookやTwitter、Instagramなどを利用して購入した指輪などをアップしている写真を頻繁に見かけますから、人と被っているとそれがすぐに分かってしまいます。
ですからもともと既製品に満足できていなかった人などが指輪を手作りする方向へ行き、現在のような状況になったのでしょう。

しかしただ指輪を手作りするだけではいけませんので、手作りするときには職人の評判もよく調べておかなければなりません。
専門のアトリエやオーダーメイド・セミオーダーのできるショップを利用するときにも必ず職人が関与しますし、アトリエでは自分も作業に参加しますが仕上がりに影響する重要な工程はすべて職人が行いますので、指輪を手作りする際には評判のいい職人がいるかどうかも判断基準になります。
また木目金のような特殊な指輪の場合つくれる職人もわずかなのでデザインもある程度決めて判断するとよいでしょう。